小杉ねこである

2匹の猫とOLあたしの日常を綴ってます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ご飯と知らせる  

朝6時~6時半がにゃんこ先生のご飯の時間だ。
早い。どうしてこんなに早くなったというのだ。。。

沢庵が胃液を吐くようになってからは、胃酸がでているのかも、
我慢をさせすぎてはいけないと心してる。

だから、枕もとで、「ゴポゴポ」しようものなら、

ハイ!ただちに起きます。
朝ご飯にしよう。



そんなわけで、夕飯の時間もおのずと早まる。
16時にもなるとソワソワが止まらない。
天気が悪く薄暗い日だと、15時頃に前倒されるから恐ろしい。


ヒトは気づかないふりをして時間が過ぎるのをひたすら待つ。



しかし、いよいよとなれば、彼はやってくるのだ。





ねえ ちょっと
DSC_0055_034.jpg


来たぞ。
引き出したソファーの脚に「ゴツン・ゴツン」頭をぶつけてくるぞ。

ヒトはリラックスを装い、気づかないふりを必死に続ける。




ご飯を知らせるという行為は、彼にとっては一日2回の大仕事だ。

いつもは見せないお近寄りサービスを発動する。

沢庵が甘えてくれるなんて、超嬉しい:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
本来、そうそう引き延ばすことなんてできないのだ。。。



それが今回は、これだ。








ふぁ~
DSC_0056_035.jpg



ええええ!?
ゴツンゴツンすると思いきやの



あ・く・び





ああああ~~
DSC_0058_037.jpg


そうきたかっ!
緊張感がない作戦かっ!


知らんぷりを決め込んでいたヒトも、うっかりがん味する。
カメラだって急いで構えてるではないか・・・

なんだよ~ かわいいじゃないかっ!




~んっ!
DSC_0059_038.jpg





今、みたよね!? ごはんだよね?
DSC_0062_040.jpg


ハイ!みました。
笑いました。
なごみました。

ご飯にしましょう。




.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.




こちらは、昼のおやつを待つにゃんこ先生。

DSC_0135_096.jpg



2ニャンで行き倒れを演出するとは・・・


なんだよう~、かわいいじゃないかっ!

ハイ!おやつにしましょう。



※ 一応、量は計算してあげてます( ̄ー ̄)。




.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.


ベランダのバラ


幾重に重なった花びらの美しさは、まさにお花の中のクイーン。
堂々とした真っ赤なお姿、見とれます。



DSC_0107_075.jpg






ラベンダーは可憐です。
細い花茎と花芽、ゆらゆら揺れてるとなお惹きつけられるう~。


写真は焦点がなかなか合わず苦労してます(^-^;

DSC_0127_088.jpg








ポチッと頂けると大変嬉しいです!
↓  ↓  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

category: 沢庵のはなし

tb: 0   cm: 0

沢庵へ♡  

私と沢庵が一つ歳を重ねました。

私の年齢は自主規制ですが(^-^;

友人からかわいいお花を頂きました!ありがとう♡

DSC_0033 (367x550)

年齢の大きな数字が重くのしかかります。
白髪が増え、記憶にはバグが生じて、、、
年相応な中身が伴ってないとか、大丈夫でしょうか・・・(^-^;

一方で、この歳で、お腹の持病が改善し、食事がしっかりとれるように
なったことは財産です。
体重が増えすぎたのは別問題。改善が必要です(^-^;

健康で笑顔で心身美しくありたいな~



.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.



さて、沢庵は10歳!

だいぶ前から誕生日はオセンチになります。
ねこにとっての10歳ですもの。。。



おっとりしているけど意志の強さは小さい頃からだね。

少し離れたところにいるけど、さりげなくヒトの近くにいるのを知ってるよ。

朝は旦那を玄関先まで見送り、お風呂に入ってる私を外でまってるね。
ヒトは嬉しいもんだから、ご褒美頑張っちゃいます!

もちろん、沢庵も期待しているね。私は、おやつをあげたり、
撫で撫でマッサージに精をだして、いい時間だよね~

最近は私が家にいるので、おおっぴらに甘えてくれるね。

穏やかな瞳がずっとそのままでありますように。
いつまでも元気で一緒にいようね。

我が家にいてくれてありがとう♡




DSC_0016 (367x550)







DSC_0059 (550x367)







DSCF1307 (600x450)







DSC_0054 (550x367)




ポチッと頂けると大変嬉しいです!
↓  ↓  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

category: 沢庵のはなし

tb: 0   cm: 0

時折見せる本気  

我が家のご飯は、一つのお皿に カリカリ9:ウェット1 であげています。

しかし、比率には反比例、なにはともあれウェットを頬ばります。

沢庵は、カリカリが湿りはしますが、ウェットを皿全体に広げ、
カリカリにも味がしみ込むようにしています。

でないと、自分のカリカリを残して、ひょう太のウェットへ向かい、
われ先と大きな頭でひょう太をどけてがっつくのですよ(^-^;


最近では、ひょう太も沢庵化し、カリカリよりもウェットラブへと変貌を遂げ・・・
でも、うっかり先にカリカリを食べたりもして。まだよくわかりませんね(^▽^;)


にゃんこ先生の人生の中で、ご飯の楽しみが多くを占めると思うんです。
健康が維持できて、美味しいものをあげたいものです。





で、沢庵先生!

いたく気に入ったウェットに出会ったようです。





ほほ~ こんなところに♪
DSCF1488 (375x500)

おいおーーい!
どこにあがってるの??

ひょう太のごはんを食べるんで、隠したんですが・・・







ウェットの割合を9にしてくれればあがらないよ~
DSCF1489 (375x500)

ムリなご相談です。










おにいちゃん・・・ 
DSCF1477 (500x375)


そんなこんなで、ご飯の時は、沢庵の本気の一面がみえます。
ヒトはそれを阻止したり、沢庵はそのヒトの目を盗んで食べたり・・・

賑やかでおいしい時間です:*:・( ̄∀ ̄)・:*:






ポチッと頂けると大変嬉しいです!
↓  ↓  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

category: 沢庵のはなし

tb: 0   cm: 0

オレの仕事  

オレの仕事はいくつかある。

今回は、報酬なしの仕事だ。



DSCF1492 (500x375)





お、








きたか!


DSCF1493 (500x375)













まずは、確認のスメルだ。

DSCF1494 (500x375)





オレは仕事に対しては用心深い。

ミスはしないぜ。


時間はたっぷりある。

態勢を変えて再確認のスメルさ。





DSCF1495 (500x375)





間違いない。旦那だ。




さ、仕事だ。


ぺろーーーん

DSCF1497 (500x375)

オレは、この仕事がキライではない。






はずです~(^▽^;)






ポチッと頂けると大変嬉しいです!
↓  ↓  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ







category: 沢庵のはなし

tb: 0   cm: 0

年賀状の写真撮影  

12月って早いですね!!!
もう20日も過ぎてしまいました!

換気扇の掃除はしたけれど、通気口のほこりをとらねば!
もう少し断舎利したいところだけど、間に合うかな・・・

はーっ焦る 焦るっ!の毎日です。

年賀状、宛名を印字することろまでこぎつけました。
25日までの投函を目指したいです★

ところで、気に入った沢庵の写真がなかったので急いで撮影をしました。

室内だと、どうしても、光の加減が気に入らず・・・




DSCF1186 (450x600)


外に連れ出しました(*^ー^)ノ*****

ベランダです。




たくましく残るねこじゃらしを頬張る!




DSCF1189 (600x450)

いつも上手に食べられないので、ちぎって差し上げるヒト。

ようやくなんとか気に入ったのが撮れました★

かな(^▽^;)



.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.



ひょう太は室内お留守番。

ままちゃんの膝の上で大人しく新聞を見ています♪


DSCF1218 (600x450)
かわいい:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


今日の目標!
年賀状、仕上げます★




ポチッと頂けると大変嬉しいです!
↓  ↓  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

category: 沢庵のはなし

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。