小杉ねこである

2匹の猫とOLあたしの日常を綴ってます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

おしっこしちゃいました  

日曜日、遅起きの朝はニャンコ先生が起こしに来る。

「一緒に寝たいけど、お腹がぺこぺこだよ~。」
そんな声を聞きながら、頭をなで一緒にまどろむ時間が至極だ。

さっ、そろそろ、起きようっと!
目の悪い私は、まずは、コンタクトを入れる。

すると、旦那から声がかかった。
「ちょっと来てーっ ひょう太が…」


なんだろう…
面白いことでもあったのかな…!?




がーーーーん( ̄□ ̄;)!



フローリングに、うんちが…

ビーズクッションにおしっこが…


 



.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.


処理に手いっぱいで写真は撮っていません(^-^;

おしっこの現場は、このビーズクッションの上です!




DSC_0071 (620x413)









DSC_0197 (620x413)


ひょう太が、大好きな憩いの場所なんです…




.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.



ニャンコ先生は、同じところで用をたす。
可能な限りトイレでしたい!
それをしないには、それなりにワケがあるはずです。


最近新調したトイレは、蓋なしのもの。
同じメーカーなので、前の物を使いまわすつもりでした。

しかし、これが微妙に合わなかったのです(T_T)

ただ、なんとか体裁を保てたこともあり、もったいない、、、
そんな打算で、そのままにしていました。


さて、ひょう太はうんちをする時、大変興味深い体勢をとります。

入口の縁に4脚全部を乗せ、蓋で体を支える。
つまり、蓋にはそれなりに負荷がかかり…

かっりちはまってない蓋は、当然耐えられず、
音をたてて外れるということが数回生じていました。

ひょう太は、これが怖かったんだと思います。


実は、粗相は2回目です…
その時は、どちらがしたのか確信が持てなかったのですが…

その後、再び蓋がくずれた時、ひょう太がトイレをすぐ後にして、
ソファーの上で砂をかけるしぐさをしていました。これで確信しました。

慌ててトイレの蓋をはずし、落ち着かせてからトイレをさせてました。

なのに、結局、蓋はそのままにしていましたm(__)m


遅起きの朝は、きっとまた蓋がはずれたのでしょう!

「安心してトイレに入れないよ…
そうだ!一番安心できるソファでしようっと♪」

そう思ったのではないでしょうか… 
ひょう太、ごめんよ~

もう、微妙な蓋はしないよ。
体勢的には辛いかもしれないけど、安心してできるよ!

許しておくれね。







ひょう太のうんちんぐスタイル★

DSC_0005 (413x620)







絶妙なバランス★






  DSC_0008 (413x620)

.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.


遅起きの朝は、朝食抜きで大掃除です。

ビーズクッションの破棄は非常に大変でした。

でも、とにもかくにも反省です。



category: ..:。.:*゜にゃんず:.*゜..:。

tb: 0   cm: 2

コメント

朝から度肝を抜かれる一大事でしたね。

我が家も有りました。
今年6歳になるラグドールがいまして、すごくおとなしい問題行動のない子でした。ところが新しい子猫が来てしばらくしたときに、突然洗面所のマットの上でウンチをしたり、廊下でしたりし始めたのです。新しい子猫が来たのでトイレも2個増設して大丈夫かと思っていたら、その子猫がどこのトイレでも用をたすのです。多分それが嫌だったのだと思います。それから洗面所の近くにもう一つトイレを増設したら、問題行動は治まりました。猫はしゃべらないから察するのが大変です。

URL | popuri #-
2014/10/27 11:56 | edit

popuriさん

そんなことがあったんですね!!!

子ネコちゃんは、怖いもの知らず!
大らかだったりしますものね。

トイレ問題が生じた時は何かの信号ですね。
しっかり観察して、取り除いてあげないといけませんね~

今回は、本当に反省しっぱなしです!
でも、その後、また絶妙なバランスで蓋なしのトイレで用を足してました!

URL | 小杉ねこ #-
2014/10/27 21:52 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kosugineko.blog.fc2.com/tb.php/615-6b57e769
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。